上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メンターにアッシャーを迎えてお題はSoul and R&B



各コンテスタントの曲目はこちら
シボーン「Through the fire」 Chaka Khan
ケイシー「Hold on, I'm coming」 Sam & Dave
マイケル「Ready for love」 India.Arie
ディディ「What becomes of the brokenhearted」 Jimmy Ruffiin
ティム「Sweet love」 Anita Baker
アンドリュー「Forever」 Chris Brown
ケイティ「Chain of fools」 Aretha Franklin
リー「Treat her like a lady」 Cornelius Bros & Sister Rose
クリスタル「Midnight train to Georgia」 Gladys Knight & the Pips
アーロン「Ain't no sunshine」 Bill Withers


音程のズレが激しく自分自身も動揺していたとジャッジに指摘され泣きそうな顔をしてたシボーン

サイモンには「もう叫び声は飽きた」とまで言われ、泣くのを必死に堪えている感じ
今までの自信たっぷりな感じとは全然違う、打ちひしがれたような様子


ケイシー 水を得たサカナのような

旦那のお気に入りは目下この人らしい
優勝はしないだろうけど、いいとこ行くんじゃないかと
リッチー(サンボラ)に似てない?と言ったら、ギターを持ったテイラー(ヒックス)みたいだって
出だしはカッコよかったのに、肝心のサビがバックコーラスにかき消されて聴こえない
ギターソロなんかいいからサビをもっとカッコよく決めてくれ( ゚Д゚)!


[テフロン]ティム
何を言われても傷つかないから

アッシャーに「心がこもってない」って言われちゃったヽ(´∀`)ノわははー
女性の曲だし、変な感じはしましたけどね
案の定ジャッジからも概ねボロクソで
それでもテフロン・ティムはキラッキラの笑顔
カーラ「なんで笑ってるのよ!」
サイモン「もう彼は我々に何を言われても関係ないんだよ」
ティム「笑顔までケナされるとは思わなかった(笑」みたいな


初めていいと思ったケイティ

今まで何の印象も残らず、ティムを棚に上げてなんで残ってるんだろうこの子と思ってました
毎回若さがないとか今風じゃないとか言われてますけど、確かに17歳のフレッシュさはないですがクールだと思いました


今週のベスト リー

カッコイイ!まるで彼自身の曲のよう
心動かされるとはこのことだと思いました ちょっと泣きそうです(私が
サイモンの「後で今日のステージを見直すといい、君の人生が変わった夜だから」
にもジーンと来ました

 
そんでもって結果発表
ボトム3はディディ、ケイティ、そして常連ティム
毎回酷評されても笑顔のティムにカーラが「私たちの言ってることが理解できてないじゃないかしらね」なんて揶揄してましたが、本人は「このステージで歌えるのは最後かもしれないと思って歌っている、ここにいることに感謝しているから笑顔なんだ」と
上等の答えです
人間、誰でも闇はあると思う 彼の笑顔の裏にも
そこに触れようとするのは野暮でしょう

セーブは使わずにディディ脱落
1曲また歌わせて脱落かどうかなんて、酷なことやめちゃえばいいのに
審査員がレスキューする必要も意味もないと思います
ジャッジは批評するのが仕事、決めるのはアメリカ国民のお電話
当初は女子がタレント揃いと言われながら、脱落するのは女子ばかりです

来週のお題はまた( ゚Д゚)?なレノン/マッカートニー
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/752-9a4ca810
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。