おじちゃん大好きバッキー


10032203.jpg
床暖房はもっと好き


10032201.jpg
折り重なって


10032204.jpg
最後はこうなる

***************

先日久しぶりに友人に会って、ふと思い出した母の話

母が中学を卒業したとき、仲のいい友人にまぁ社交辞令で「うちに遊びに来てね」なんて話したら、ある友人が本当に家に訪ねてきてくれたそうです
電話もない時代の話、突然うちに来られて、母は自分のうちがすごく貧乏なことを知られて動揺してしまい、
祖母(母の母)がお昼ご飯を出してくれたのだけれど、貧乏だから白いご飯にいりこ(じゃこ)が混じったものを出されて、恥ずかしくて恥ずかしくてたまらず、その友人にとてもつっけんどんな態度を取ってしまったとか
その友人は帰る際に、「来なければよかったね・・」と言って帰っていった
母は今もそのことを悔やんでいて、死ぬ前にもう一度その子に会って謝りたいと言っていました

お友達も母もどっちも可哀相(つд⊂)
母が本懐を遂げられなかったら、私が代わりにお会いしたいくらいです

人との出会いは一期一会、私も悔いのないよう努力したいです
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/714-db79628f