FC2ブログ
10020701.jpg
ケリーの様子がおかしい・・と思って近寄ると


10020702.jpg
このホラー顔
*************

土曜日からアメリカンアイドル シーズン9が始まりましたが、今季限りでサイモンが審査員を辞めるそうです 
サイモン抜きで番組として成り立つのか、今から心配
自分が手がけた番組「X Factor」のアメリカ版をやるとかやらないとかいう情報が出ています
似たような番組が多くて混乱しますが、アメリカンアイドル(元は英国の「ポップアイドル」から派生)の成功を受けてもっと参加者の間口を広くしたのが「Xファクター」(英国)、
ポ-ル・ポッツやスーザン・ボイルさんが出たのは「ブリテンズ・ゴット・タレント」で元はアメリカの「アメリカズ・ゴット・タレント
歌だけでなくダンスや曲芸などのパフォーマンスでも参加できるのが大きな違い
で、どれを見てもサイモンが出ている気が・・

そんでもって、何の役にも立たなくなってきたポーラ・アブドゥルがようやく審査員から外され、代わりに自身の冠番組を持つエレン・デジェネレスが審査員に
彼女の登場はハリウッドラウンドからぽいのですが、それまでの予選は場所ごとにゲスト審査員が来るらしく、初日のボストンはヴィクトリア・ベッカム

言っちゃーなんですけどスパイスガールズでもまともに歌ってる印象がないし、おすぎかピーコが「ヴィクトリアってチンクシャよね?」と言ってたのを思い出しつつ、ファッションチェックでもするのかしら?と思っていたら、案の定ロクに喋らないし!
アンタどんだけギャラもらってんのよ!座ってるだけか!ギャラドロボー( ゚Д゚)!
厚化粧すぎて表情も分かりません

予選は相変わらずオモシロ参加者7割:ちゃんとした参加者2割:危険人物1割
挙動不審だったり、異常に自信過剰な人はだいたいオモシロ参加者です


そして2日目のアトランタ予選で話題騒然のこちら、Pants on the ground


ジーンズをずり下ろして履いてパンツ丸出しで歩いている若者を皮肉った自作の曲だそうです
字幕は「pants on the ground=ズボンを履こう」になってましたが、もうちょっといい訳なかったのかな・・・
歌っているラリーさんは62歳で、一応番組は28歳までという年齢制限があるのでラリーさんのように上手くても決して合格にはなりませんが、このように記念受験?する参加者もたくさんいます
ラリーさん、間違いなくファイナルに呼ばれるでしょう( ゚Д゚)


その他、シーズン5のケリーちゃんを彷彿させる素直そうな女の子

声がユニークで可愛らしい 世間知らずな感じがケリーっぽい
残るといいなー
だいたいファイナリストまで残るような人はこの予選から既に注目されている、つまりオンエアされるのですが、稀にバッキーのように予選で全くオンエアに乗らずにファイナリストまで残っちゃった人もいるのであまり期待せず、予選は予選ならではのオモシロ参加者のみなさんを楽しく拝見します
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/673-dc1efc6e