FC2ブログ
2009.11.06 えてむ 永眠
11/5(木)朝、えてむ 永眠しました


病院でお世話になってから1年と1ヶ月
ヨダレや目やにが止まらなかったり、肝性脳症になったり、点滴跡が腫れてパンパンになったり、いろんな危機があっても華麗に復活してきたえてむも、とうとう命数を使い果たしたようです


彼女が幸せだったのか私には思い量る術もありませんが、少なくとも可哀相な猫ではありませんでした
外では満足に食べられなかったけど、病院では上げ膳据え膳でゴハンが食べられたことが、日々を満足して過ごせた証であってほしい
最期は、顔も身体も綺麗にしてもらっていました
優しい先生と看護士さんに行き届いたお世話をされて、大事にされた1年と1ヶ月であったと思います


でも、ごめんね
イエネコらしい生活をさせてあげることはできなかった
200911051706000.jpg
今度生まれてくるときは、良い家族のもとで幸せな猫生が送れますように

さようなら
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/594-1b2d5981