FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6年ぶりにフィンランドに行ってきました
6年ぶり+老母との旅ということで慎重に調べて行ったのですが、色々変わっていることが多く、皆様のブログや旅行記を大変参考にさせていただきましたので、今後の参考のために書いておきたいと思います

*旅の準備*
IMG_0761.jpg
母の都合もあり、急遽1ヶ月前に決めてまず飛行機を予約
現地は土日だとお店のクローズも16:00とか早かったり休みだったりするので、出発日を日曜にしました
行きのみエコノミーコンフォートで、少し座席が広く、少しアメニティ?が付いてます
(+9,000円弱、普通の席でも指定すると2,000円〜料金が発生します)
IMG_0766.jpg

ホテルは唯一ツインの空きがあったスカンディック・シモンケンタ
料金に大差なかったのでExtra スーペリアという部屋にしました

空港から中央駅へは列車も運行するようになりましたが、移動距離があるため安定のFinnair City Busをネットでチケット購入
もちろん現地でドライバーから切符を購入することもできます
往復だと少し割安の12.5€
メールに送られてくるQRコードをドライバーに見せる(スキャンしてもらう)感じ
母の分もあるので印刷して行きました
→ Finnair公式サイト から 乗車券購入サイトへ

現地での移動は乗り放題のデイチケットがありますが、モバイルチケットがかなり普及しているようです
→ ダウンロード方法等とっても詳しく解説されているサイト
交通局のHPからアプリをダウンロードして簡単に入手できます
とっても便利ですが、今回は母も一緒で母がモバイル使えないので、いつもの緑色の分かりやすいカードを買うことにしました

Finnairはオンラインチェックイン可能なので出発当日はかなり時間短縮できました
Finnairのオシャレなアプリにて簡単チェックイン
同乗者も生年月日・パスポートNo.と期限を入力すれば一緒にチェックインできます

早々にバゲッジドロップして、もう中に入っちゃうかーと保安検査して出国手続きしたのですが、特に免税店に興味もないので、あまり早く中に入っちゃうとヒマでしょうがないです・・
座るところも少ないし・・
ゴハン食べたり空港を散策するなら保安検査の前がいいです

IMG_0769.jpg
エコノミーコンフォートは+9,000円弱の価値があるのかいまいち分かんなかったですが、Marimekkoのちっこいポーチにアイマスク・耳栓・歯ブラシセット、靴下が入ってました
あと席にお水が地味に嬉しい

IMG_0770.jpg
機内食は炭水化物祭り
アイスクリームは出ませんでした(多分)
映画「シェイプ・オブ・ウォーター」と「リトル・ミス・サンシャイン」を見て感動しながら到着

6年前は、離陸30分程度で激しい揺れがあり、1時間くらいトイレでゲーゲー吐いているところを引きずり出され、ビジネスクラスに寝かされて到着し、車椅子に乗せられたまま入国手続きも自分でしないでそのまま出口を出たので、今回初めて自力で入国!
トランジットの客が多くてそれ以外の通路はガラ空き
ぐるっと迂回するように長い距離を歩いて、そういえば車椅子で通ったような記憶が蘇りつつ、、入国審査はなかなか複数質問されて何度も聞き直したり、、そんなこんなで無事入国

スタバの横からバス乗り場10番に出て、QRコードを見せて乗車
30分ほどで中央駅に到着
駅のキオスクで鼻ピアスのお兄さんからデイチケット購入
「4 days ticket Helsinki only」と言うと兄さんが「1 person?」って聞いてくれたので「2 persons」で無事2枚購入
6年前よりトラムのチケットリーダーは高性能になってて、以前はぎゅうっっと押さないと反応しなかったのに、今回軽くかざすだけでピッ!って言いました
ホテルは歩いていける距離ですが、坂道+石畳なのでトラム乗車
まんまと逆方向に乗っちゃって乗り換える羽目になりましたが・・てへぺろ

IMG_0801.jpg
ホテルは限りなくダブルに近いツイン
水曜どうでしょうでよく見るやつですが、セパレートできませんでした(てか、ダブルだよね・・)
スーペリアのおかげか、珍しく電気ポットがあって大変助かりました(特に母が)
ミニバー(冷蔵庫)も金庫もあり、狭いけどバスタブもあり
カードキーをもらえたら地下まで降りられるエレベーターが使えます
そこがカンッピ・ショッピングセンター直結でとっても便利でした
地下鉄の駅もすぐだし、飲食店やらキオスクやらペット用品店など何でもありのちょー便利
特にここのKマートは広くて品数豊富で毎日お世話になりました
ホテルで少し休んでから、Kマートでパン、サラダ、生ハム、小さめのワインなど買って部屋で食べました
この日は早めに就寝

今回docomoの海外パケットを申し込んでおいたのですが、滞在中1日も使いませんでした
機内モードにしてwifiだけ使えるようにして到着したのですが、バスでも地下鉄でもストックマンでもレストランでもFree wifiがバンバン使えて、街中を歩いていても、どこかしらからwifiが飛んでいて全く苦労しませんでした
宿泊したホテルもIDなしで利用可能、半日ごとくらいにログインし直しでしたが、快適に使えました

IMG_0847.png
他、トラムの路線図も事前に印刷していったのですが、NAVITIME Transitというアプリが便利でした
路線図も出てるし、乗り換えもサクサク表示してくれてとても助かりました
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/1799-fc2b9657
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。