上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばちゃんのどいた隙に椅子を陣取るバキオ

IMG_1198.jpg
どきません


*******

区役所に相談しました
住民でもない私がどこまでできるのか、ということを率直に尋ねてみました

以前武蔵小杉の駅前でTNRをしようとしたときと同じ感じでした
そこの住民が声をあげないことには、役所としてもフォローのしようがない、ということ
それは正論なのですよね
ただの通りすがりが、地域猫にしてください、というのは図々しいというか何というか
せめて不妊手術だけでも、と思うのですが、ここが川崎と神戸の違うところで、
基本は飼い猫のメスに対して助成を行っていたが、昨年あたりからノラ(オスメス)へ比重を大きくし、地域猫としての同意が得られているものに対して最大8匹まで申請できるとのことでした
助成金の金額もノラの場合、飼い猫の倍です
ちなみに飼い猫としての申請は1回限りです
不妊をする=きちんと地域で管理していくという前提での助成金であります
非常にちゃんとしている、のですが、、私のようなゲリラTNR?をしてきた人間にとっては敷居が高いです
裏のエサやりさんところも、まずは不妊しなきゃという差し迫ったところにあり、
地域の同意を得て・・というのは非常に時間がかかりますから、しかもあの人近所の嫌われ者だし・・
もちろん筋としては正論ですが、なかなか難しいなと思いました
そこまでのハードルを設けるなら、もうちょっとお上の協力が欲しいなと思います
「我々が現地に行って、地域猫をやってくださいとは言えませんのでね、」
ってそれは分かるんですが、もうちょっと何かないかいなー・・・
それも住民の声だったらちょっと違ったのかな 通りすがりのおばちゃんでは・・

ふがいなくてすみません
もうちょっと考えます

木曜からぐっと寒くなるそうです
ぬくぬくと柔らかい場所で寝ているうちのねこらを見るにつけ、
寒く固い場所で寝る事しか知らない外のねこが不憫です


******


151027_071554.jpg
ジュリーも5年、外の固くて寒い場所で寝ていましたが、今はお母ちゃんとぬくぬくのふわふわのお布団で寝ています

お母ちゃんのブログ
イエネコ修行ももうすぐ3年になります
健康で賢い子です
ずっと一緒にいてくださるご家族を探しています
終の住処が見つかりますよう、応援のほど宜しくお願いいたします

satooyaboshu_julie.jpg
募集記事はこちら→いつでも里親募集中
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/1767-f2ac349c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。