2014.09.08 一喜一憂

のんきに寝ているお嬢
果たしてバッキーがいなかったことに気づいていたのかどうか



退院後、所在なさげにウロウロしたり、部屋の隅っこやカーテンの裏に隠れるので気が気じゃなかったです
そして夕飯タイム
皿を出すと来るものの、食べず
薬入りなので何としてでも食べてもらいたいのですが、見向きもせず
地獄へ落とされたような気持ちになりました
また、入院前に逆戻りするのではと、生きた心地がしませんでした

薬は粉状のごはんに混ぜるタイプと、錠剤の2種類で、錠剤も私の飲ませ方が下手すぎて吐き出される始末
しかもこれ先生から苦いですと聞いていたので、下手に苦い思いだせさせてしまった
半泣きで先生に電話
病院にはチャオのホタテ入りを持参していたのですが、徐々に食いつきが悪くなっていたそうです
なので違うごはんに混ぜてみたらどうかと
で、できるだけ飲ませてほしいのは錠剤の方なので、そんなに落ち込まなくてもいいからと

急いで近所のサニーに缶詰を買いに行きました
ペースト状のとか、スープ状のとか、いろいろ
で、また先生から電話をいただいて、「ごはん」と「薬入りごはん」は別に考えたほうがいいとのこと
その方が警戒されないんだそうです

明日の投薬に期待して・・・
しかし今日はほとんどごはん食べてないので、22時くらいにペースト缶を出してみましたら、
ばくばく食べました(ついでにケリーも食べました)
やっぱりフレークよりペーストなのか・・
この日は嘔吐なし、おしっこ1回、水も飲んだ

翌朝、ペースト缶にまず2口分くらいに薬を混ぜてあげてみる
食べました;;
まだ食べるようなので、普通に缶詰1/3くらい食べました

こんな感じで、また明日予後を見るのに通院します
あまり慌てず、落ち着いていこうと思います・・・


*****************

ジュリー社長、ご無沙汰してしまってごめんよ・・
IMG_2080q.jpg
この横顔はふぉーさんに似てるね


satooyaboshu_julie.jpg
元気で健康なお利口さんです
苦労してきた分、幸せにしてあげたいです
家族の一員に迎えてくださる方を探しております

イエネコ修行も1年半になりました
終の住処が見つかるまで、どうぞ宜しくお願いいたします

募集記事はこちら→いつでも里親募集中
お母ちゃんのブログ
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/1737-340320e0