上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
取り急ぎ、腫瘍も異物もなかったです
胃カメラの映像はどれも綺麗でした
念のために、組織を取って病理に出しています

血液検査(膵炎の疑い=アミラーゼ)の結果は明後日
CTと内視鏡の所見では、膵臓にも異常は見られなかったです
ただ、それで膵炎の可能性がないわけではないので、それの結果待ちです

気になる所見としては、胆のうが通常まん丸なのに、ややレモン型になっていて、
そこは破れている可能性があるとのこと
ただ、破れても脂肪がくっついて自然治癒するので、今それを何とかするというレベルではなく、
それが今回の不調の原因とは言えないとのこと
胆のう炎というわけでもなく、それによってどこか悪くなっているとか腹膜炎とか、そういう所見も血液検査の結果でどこの数値も異常がないので、即これが原因とは言えないそうです
胆のうの今後については見守る必要があるものの、今回の原因とは言いがたく、明後日の結果待ちですが、当面吐き気を抑えることと、食欲の回復に努めるべく処置を行ってもらっています

しっかりした説明でしたが、原因がわからないので、まだもやもやしています・・

帰りに面会しました
受付裏の多分集中治療用の入院スペースにいました
カラーをしていましたが、面会中は外してくれました
バッキーバッキーと声をかけて撫でると、のどに何か詰まったような低い声で、一生懸命ゴロゴロゴロゴロ言いました
号泣
よくがんばった、えらかった、とたくさん誉めてあげました
私が泣いてどうする
ゴロゴロ言いながらゴロンしたりしましたが、かなりしんどそうなので、また明日来るからねと言って病院を後にしました

明日も朝から面会に行きます
コメントたくさんありがとうございます
お返事書けなくて本当にすみません
どうかどうか、バッキーが元気におうちに戻れるよう、祈ってください
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/1728-60e0d535
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。