福岡にて初めて病院に行きました
恋の季節・・ではなく、ワクチンの季節だから!

ぴゃーぴゃー鳴きながら徒歩で行ける病院へ


まーワクチンなんてちょちょいのちょいなんですけど、
まずはバッキーの体重が、
5.8kg
昨年のお嬢の記録を更新


そしてお嬢
驚愕の6.2kg

もう笑えない
川崎でお世話になった獣医師先生には死んでも言えない
5kg目指してくださいって言われたのに、6kg超えてしまった・・

まーね、肥えたのは分かってたのよ
ゆっさゆっさしてるもん 寝ると肉が流れてるし
でもね、まさか6kg超えるとはね・・


13071302.jpg
こんなフードをもらいました
食物繊維たっぷりだそうです
満腹感サポートにだまされた(?)ので、これもどうかしらと思いながら与えてみることにします・・
てか、食わせ過ぎなんですよね もうそれしかないんだけど・・・

先生にも「成長期じゃないんで、そんなに太っていいわけありませんから、がんばってください」なんて、飼い主にもずきんと来るお言葉をもらって帰りました


その帰り道、外ねこ発見
どえらい痩せているので気になって、結局晩ゴハン食べた後に様子を見に行きました
201307131933000.jpg
いました


201307131933001.jpg
すごく痩せて、すごく汚れている
でも人懐っこくて、すりすりお尻をあげて寄って来た
メスでした
耳カットはありません
とにかく痩せているので、パウチを出したら、全然食べない
口内炎かと思ったけど、ヨダレは出てなかった

置き餌はできないので食べるまで待とうと思ったけど食べず
トレーを捨てようとしたとき、ゴミ箱に猫缶発見
よく見たらすみっこに猫缶が地べたに置かれてあった
それをもぐもぐ食べる・・(わしのパウチより旨いらしい・・
で、それも置いとくわけにいかないので、食べ残しをパウチとともに片付け

201307131935000.jpg
体の半分がすごく汚れてる
濡れてるのか? 砂もいっぱいついてたからハンカチで拭いたら怒る怒る
けがでもしてるのかしら・・と心配になったけど血は出てないし・・・
一応素手で触って、手のにおいを嗅いでみたけど変なにおいはなし


10分くらい経って、もくもくと歩き始めたねこ
どこぞの家のバケツをのぞく
水が飲みたいんだと分かったので近くの自販機で水購入、トレーを持って追いかけたら、
とあるクリーニング店の店先で水飲んでました
小さな容器が2つ、ひとつに水があったから、あぁここで水と餌もらってるんだと思ったけど、
それにしては痩せ過ぎだし、汚れているし、大事にされているわけではなさそう
ガリガリで、だけど餌はもらっていた、えてむを思い出す
あの子もガリンガリンだったけど、餌やりさんが毎日餌を運んでた
味付けした肉とか、変なもんもあげてたけど・・・

そしてその裏のアパートから仔猫が顔のぞかせてた・・・・(近づくと逃げた

ここは割と「おしゃれな場所」と認知されているような土地で、新しい住宅と古い住宅が混在しています
でも外ねこはよく見ます
どういう暮らしをしているんだろうか
ここの人たちは外ねこをどう思っているんだろうか

川崎はボラさんが多くて、ひとりを知ればつながりで紹介してもらったり、病院で会ったりがしょっちゅうあったけど、ここはどうなんだろうか
福岡は殺処分数ワーストだというのは有名で、数を減らしたいために引き取り料を採るだか上げるだかして数は減ったけど、その分その辺の捨て猫が増えてボラさんの負担が増えたと聞きました

何か出来ることはないだろうか・・
大きなことは出来なくとも、せめて自分の住んでいる周りは・・・


**********


選挙もジュリーも熱いヽ(`Д´)ノ →お母ちゃんのブログ

satooyaboshu_julie.jpg
元気で健康なお利口さんです
苦労してきた分、幸せにしてあげたいです
家族の一員に迎えてくださる方を探しております

どうぞよろしくお願いします!
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/1632-95b7d28e