13年ぶりにスーツケースを開けましたら、金具という金具が全部茶色に錆びており、慌ててビックカメラに買いに行きました(´-ω-`)
いろいろ買い物をするなら大きくて軽量のものが良いとのことで、99Lで4.7kgの超軽量のこちらのスーツケースを購入
中はスポンジとか布張りもなくポリカーボネートのまんまでしたが、店員さん曰くスポンジなんかは気持ちの問題で強度に影響はない、最近のポリカーボネートは非常に優れているのでオススメですとのこと

122070602.jpg
パッキングに参加するネコら

お約束で、スーツケースの半分は開けて準備しました
スーツケースの中は
・着替え+下着類+寝間着
・プチプチ+ガムテープ+はさみ(アラビア持ち帰り用)
・化粧品
・コンディショナー(ホテルにはシャンプーしかない)
・歯磨きセット(ホテルにない場合が多い)
・ポケットティッシュ(買うと高い+ホテルにない場合がある)
・爪切り、バンドエイドなど
・洗剤+ひも+洗濯ばさみ+ハンガー
・折りたたみ傘
・帰りの手荷物用かばん(折りたためるもの)
・サングラス

で、使わなかったのがサングラス
日差しがきついので必須と言われましたが、曇りがちの日が多かったのと、晴れても目をやられるほどのこともなく、普段かけ慣れないので結局かけませんでした
洗濯用に持っていったひもも、かける場所がなくて使いませんでした
その代り、クリーニング店でもらえるプラスチックのハンガーが役に立ちました
ホテルにもハンガーはありますが、洗濯するには数が足りないので
バンドエイドやティッシュなど、現地で買うのは高くて品質もいまいちなので、使い慣れたものを持っていくとよいです
特にポケットティッシュはキッチンタオル並みの硬さで、ティッシュというより紙ナフキンに近いです

lambi.jpg
現地で売っているポピュラーなポケットティッシュ
模様は無駄に可愛いものが多い

手荷物で持っていったものは、
・パスポート
・財布(100ユーロ程度+日本円)
・常備薬
・携帯電話
・電車の切符(成田EX)
・ハンカチ+ティッシュ
・機内用スリッパ
・デジカメ
・ビオレさらさらシート
・小分けにした化粧水+乳液+リップクリーム+ネイルオイルをジップロックに入れたもの
・鍵
・パスポートのコピーなど

フィンランドはスーパーでもカフェでもほとんどカードが使えるので、100ユーロ程度あれば充分とのこと
実際現金しか使えないシーンがほとんどなく、余らせるのも面倒なので積極的に現金を使いました

寒かったのでビオレさらさらシートは全然使いませんでした
むしろ上着が欲しかった(´-ω-`)・・・夏でも念のためにフリース1枚あれば万全です
変圧器は使わず、充電もせず・・で、最終日はデジカメのバッテリーが切れました(´-ω-`)
携帯は使わなかったのでほぼ電源を切ってました
今回の旅で持っていけばよかったのはやっぱり上着です
特にムーミンワールドに行った日は曇り時々雨で気温も14度か15度くらいしかなくて本当に寒かったです

そんでもって飛行機はfinn airからネットで予約
日曜発より土曜発にした方がぐっと安くなったので土曜発の木曜帰り、当月に決済されて15万ちょっと
座席指定もネットから楽々できて、前日にオンラインチェックインも出来てとても便利です
事前チェックインしておくと空港で長蛇の列に並ばずにすみます
旅行保険はカード会社に資料請求しましたが、旅行から帰ってきた現在まで資料が届かず(´-ω-`)

タリン行きのフェリーとかトゥルク行きの特急などもよっちゃんが全部ネットで予約してくれました
もう至れり尽くせり(´-ω-`)
事前予約だと割引価格になるのでできるならやっといた方がいいですが、キャンセルはできません
そんなこんなで、他人まかせにワクワクしながら渡航日を迎えるのでしたヽ(`Д´)ノ
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/1367-c43625ba