2008.04.30 カステラ猫
駅前の商店街と繁華街、春になったせいか、最近毎日のようにノラネコを見ます
結構可愛いの
見るたびに自分の無力さに凹みながら家路につくのが日課・・・

そして昨日、先月から見かけているカステラ屋に出入りしている三毛猫
腹がでかいのを見てしまいました
カステラ屋のおばちゃんに話を聞くと、ここ1ヶ月でおなかが大きくなってきたそうな
で、以前から出産を繰り返して、仔猫を連れてきたこともあったけど、それもどこかへ行ってしまって・・とのこと
ここでは餌には困ってなくて、いろんな人から可愛がられて餌をもらっているようですが、触れないそうです

餌はもらうけど触らせない、賢い子です
そしてこの子はとても運がいいです
でもこの子が産んだ子はそうじゃない
カラスにつつかれて死ぬかもしれないし、ゴミをあさって人に蹴飛ばされるかもしれない
せめてこれ以上不幸な子を増やしたくないと思い捕まえて不妊することにしました
しょうがない、見ちゃったから
旦那は苦い顔をしています 本当にごめんなさい

河原関係で知り合ったNさん経由で捕獲器を借りました
カステラ屋に置けるかどうか電話で相談
早朝の開店前ならOKとのことで、朝5時半にカステラ屋へ
イカゲソ・スパイシー揚げの強力なニオイであっさり捕獲
でも暴れました・・・うう、怖い
ショックで出産してたらどうしようと思いながら、まだ病院が開くまで2時間以上あるので一旦帰宅

8時半に駅2つ隣の病院へ
2泊3日の不妊手術
カステラ屋さん、最初は戸惑っていたけれど、今日はこの子のためにありがとうと言ってくださいました
増やさないことの大切さを、少しだけ理解してくださった感じ

自己満足かもしれません
子宮がある猫、キン○マある猫はきっとあの界隈でまだまだたくさんいるし、(今朝も新しいのを見たし・・)
うちだって決して裕福ではなく、私だってハケンというしがない日雇い労働者ですから、できることには限界があります
そしてやっぱりひとりで行動するには限界があることを痛感しました
さらに、家族の理解も得られないものが、他人様の理解を得られるわけがないということも
旦那様にはいやな思いをさせてしまって、本当にごめんなさい

ごめんね、でも見ちゃったんだもの腹がでかいのを・・
腹のでかいのをみすみす産ませて野垂れ死にさせたくない

金曜にお迎えに行って同じ場所に戻します
がんばれ、カステラ猫
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/133-3ccbdbf3