上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
201203011218000.jpg
告別式のお弁当
ビールまで飲んじゃいました

2月末日、仕事帰りに帰ったのでお通夜には出ず、そのまま自宅に直行し、翌朝告別式に出かけました
はるちゃん久しぶり~、と声をかけてくれる親戚のみなさん、
前に会ったのは昨年の100歳パーティーでした
その時祖父はたいそう元気そうでしたが、昨年暮れから入院しておりました
28日の朝早く姉から電話があったときは、来たか、と思いました
**************

控室に古いアルバムが置いてありました
201203011007000.jpg
下の写真に進駐軍が写っています
祖父が満州から引き揚げたこと、父と弟2人までが満州で生まれたことは知っていましたが、
私は開拓民として入植したのだと思い込んでいました
喪主である父の挨拶と、このアルバムで、祖父は日中戦争から軍属で満州に渡ったことを知りました


201203011009000ーー
一番左が若かりし頃の祖父です
何の写真か分かりませんが、非常に精悍な感じがします

小学校にあがるまで、祖父母と同居していました
孫である私と姉の面倒をみてくれましたが、非常に怖い祖父でした
長男である私の父や母と折り合いが悪かったことも、子供ながらに知っていました
それなのに晩年はうちの父と一緒に暮らしたいと言って、周りを驚かせていました
親子のことは、私には分かりませんが、父の兄弟5人、みんなもうすっかりおじいさんなのですが、
シャチハタで押したようにそっくりな父の兄弟が、その年で互いを○○ちゃんと呼び合い、
並んで弔問客に挨拶をしている姿を見ると、祖父の人生は豊かであったのだと思います
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/1277-b8b43d6d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。