FC2ブログ
先週はサリーが来たのでぶっちゃけアメリカンアイドルどころではありませんでした!
先週はTOP12→11で、お題はLennon&McCartney
ビートルズ大好きの旦那は喜んで見てましたが、私はJagger&Richardsの方が好きなので、さほど期待もせずに見ましたが、さすがに聴けば分かるような曲ばかりで楽しめました

やはりよかったのは姐さん

「You Can' t Do That」

嫌いだけど今回は良かったタマゴ姐さん

「Come Together」
でもやっぱり歌ってる顔と、下品なTatooがいやだ

で、落ちたのはゲイバーでストリップをしていた過去がすっぱ抜かれたデヴィッドH
ゲイバーが悪いのかストリップが悪いのか分かりませんが、そういえばパフォーマンスも安っぽかった
「ヘリウムガスでも吸ったのか」と言われたクリスティのヘンテコ・カントリーの方がよっぽどひどかったと思いますが、2回聴くと慣れる恐ろしさ

そんでもって今週もまたビートルズ・ウィーク
一応リンゴやジョージの曲でもいいってことですが、なんでビートルズを2週もやるのか意味が分かりません

今週もROCKな姐さん

「Back in the USSR」
カッコいいけど、毎回同じだと指摘され、ポーラに「あなたのバラードも聴いてみたいわ」、サイモンに「1回くらい大胆な賭けに出てみろ、このままだと飽きられるぞ」と言われるも、
「バラードの方が飽きるわ」とバッサリ
「1分半の持ち時間でどれだけ客を満足させられるかが大事」と言い切る潔さ
この人はもう自分のスタイルが出来上がってるから、ウケを狙うこともしないし、自分のスタイルが気に入らなきゃそれまでで結構よ、というスタンス
カッコよす

同じく、ここんとこカッコよすなデヴィッドC

「Day Tripper」
どうも顔だけ見てると「欧米か!」のライオンの方に見えてしょうがないんですが
カッコよす!!!
サイモンの評価が辛口だったのも、この人の力量を見込んでのことでしょう

で、2週続けて同じテーマなんで、全体的に先週は良かったのに今週はなに?みたいな印象
特にジェイソン、おめーやる気ないだろ!
時間がなかったからとりあえず知ってる曲チョイスしたけど、あ、これフランス語なんだ・・みたいな
パフォーマンスもヘラヘラしてて、やる気あんのかコラァ
でもって一番イラっときたのがブルック
歌もパフォもヘンテコリンで、イタイ子供の学芸会を見ているような恥ずかしさ
審査員に酷評されたらムキになって言葉をさえぎって言い訳する見苦しさ
「先週がすばらしすぎたのよね」って訳のせいかもしれないが、ナニサマよー
先週だって、そんな有頂天になるほどいいとは思えませんでしたが

そして今週とうとう姐さんが落ちたです
もうちょっとイケると思ったんですが・・
なんせ今週ボロボロな人が多かったんで、あのやる気ゼロのジェイソンや、ぶざまな踊りのブルック、古臭いアイドル歌手のようなレイミエルに負けたのかと思うと、くやちい~~
この姐さんに注がれた全米のバイカー票とロッカー票は、ロックスター・デヴィッドCに有効に使われていくことを願います

来週は「自分が生まれた年のヒット曲」
必然的に80年代ヒットソング集になりますが、楽しみです
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/115-014e8bc5