2011.06.29 おれの指定席

・・はおじちゃんの椅子 のおじちゃんの脱いだ寝巻きの上

そして毛まみれ
***********

この会社の社員さんは基本的にみんな優しい
若い子はちょっとばかし甘えてるけどね・・いい子だけどね・・

「最近元気がないね?明日ランチ行こうよ?」
なんてメールをくれたりする社員さんは、自分だって私以上に理不尽な思いで仕事してる
今日はまるで厄日
出張から帰ってきた上司が、朝からヤ○ザのように下品に恫喝している電話の声がフロアに響く
みんな顔で笑って心でゲンナリ
ランチの場はいつも理不尽な上司たちの話題
社員とハケンでは立場が違うけど、その理不尽さは私にだって腹が立つほど分かる
私の抱える理不尽さも理解してもらえる
ひとときのガス抜き

上司だって別に鬼や悪魔なわけじゃない
ただその肩書きと収入に見合う上司たる役割を果たしていないだけ
それが最も重要なんだけど
人の上に立ち、人を束ねる人って、選ばれた能力のある人なんじゃないんだっけ?
人の上に立った途端、そんなことも分からなくなるもんなのかしら

うちのグループで一番若い女の子、私よりひとまわり違う可愛らしい女の子
彼女は人の上に立つ器だと、私はひそかに思っている
仕事は真面目で人柄も良い上に、自分の気持ちや立場と同じように他人の気持ちも立場もきちんと読める人
今回、私が丸投げされてNO!と言った重要業務の件で、彼女だけが私をかばって泥をかぶってくれた
私の気持ちも立場も汲んでくれて、一生懸命とりなしてくれた
彼女には迷惑をかけて申し訳ないけど、それはやはりハケンが片手間にやる仕事では決してない社員の仕事であると私は思うし、彼女だからこそ出来ることだと思ってる
何年、十何年か経って、彼女が人を束ねる立場になれば、どんなにいい職場になるだろうかと思う
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/1124-298837b8