11030601.jpg
午後、散髪に行って帰ってきたら、ケリ子が目をつぶってました
潰瘍じゃない方の目を掻いたらしく、捕まえて目薬を点そうとするといつになく鳴いて暴れて、
わたくしに蹴りを入れて逃げ、、


11030602.jpg
まさかの、、


11030603.jpg
ちぐら入り


11030605.jpg
猫ちぐらに、初めてネコが入りました!

しかしこの後すぐに出た・・
******************

今年もアメリカンアイドルの季節がやってきました
が、あんまり見てない・・サイモンいないし・・
今年は9日遅れという中途半端な頑張りようで絶賛放送ちうです

でもって、今年からちょっと方式が変わってます
地方予選→ハリウッド予選は従来通りですが、ハリウッド予選でグループ予選をやって、パスすれば更にラスベガスでソロ予選、そこでTOP24決定となります
グループ予選は相変わらず揉めてましたが、出場者は今までの放送を見ているからかなりトラブルも減っているように感じます
TOP24決定後、ファイナリスト(TOP12)を決めるのは一発勝負
これまで毎週歌って男女2人ずつ落としてきましたが、歌うのは1回だけ!
得票の多い人12+1人が残るというもの
審査員の負担減を考えてるような気がしますが、バンドも大変だし合理的でいいと思います
その他、今年から楽器使用に制限があります
ここ数年何でもOKにした結果、シンガーソングライターみたいな子ばかりが上位に来るようになったせいかと思われます
あとは年齢制限を16歳~→15歳に引き下げ
ジャスティン・ビーバーの影響と思われますが、、この子アメリカで大フィーバーのようで、日本でもその様子が紹介されたり、何度か来日してますけど、日本じゃほとんどウケてないですよね
別に大して可愛くもないし、歌も驚くほど巧いでもないし
アメリカでは子供向けエンターテイメントと大人のそれとは別扱いだと聞いたことがあります
「ハイスクール・ミュージカル」や「ハンナ・モンタナ」は子供向け
日本じゃジャニタレがエンターテイメントのメインストリームにいるから子供タレントに免疫があるのかも?
可愛くて歌って踊れる子なんて珍しくもないし・・

本国ではもうTOP13が決まってますが、日本ではやっとこさTOP24決定~
ai2011_top24.jpg
今年はバッキーを越えるマイ・アイドルも、アダムのような面白い人もいなさそうですが、、期待しない程度に見ることにします
まさかのアメ役・スティーヴン・タイラーの人情家ジャッジにも注目~
Secret

TrackBackURL
→http://dkcb.blog69.fc2.com/tb.php/1030-ee600082