手づくりの強い味方・フードプロセッサー購入
0・5リットルですが、思ったより小さいと思いました

IMG_7307.jpg
バッキーとの比較(注:ここはキッチンです)

IMG_7308.jpg
東急ハンズの売り場で見たっときはママレンジか!と思いましたが、
こうして置いてみるとそれほどでもない(気がする)
1リットルだとやはり大きいのでこんなもんでしょうか

IMG_7310.jpg
粗めのミンチにした鶏胸肉と、ブロッコリーなどの温野菜をみじん切りにしたものを小分けにしました

IMG_7311.jpg
こんな感じ
今回は生で行ってみます


062901.jpg
小分け作業をしている間、バッキーもケリーもくれくれ鳴きがすごくて、試しに生のままあげたら嬉し泣きするほど喜んで食べました

062902.jpg
ほれ、この通り!


しかしですねー、翌日同じものに火を通して出したら全く食べませんでした!
IMG_7312.jpg
ミンチのぼそぼそ感がダメなんでしょうか・・
次回はカンガルーに挑戦です!
062308.jpg
新しいハチじゃらしを出すと我先にと食らいつくネコたち

062309.jpg
転がり専門ケリー

062310.jpg
ケリーが楽しく遊んでいる間、

062311.jpg
バキ太郎は何をしているのかというと、



062312.jpg
ひたすら待つ

062313.jpg
まだ譲らないらしい・・・

062314.jpg
無理矢理横取りしないところがエライ

ごはんは取るけどね・・・



その後、
062317.jpg
無事遊べました

062316.jpg
ちょっとにおうけど・・
昨日3回目の尿検査に行ってきました
見事に結晶なし! pH5.5でした!
ちと下がりすぎなくらいです
このままメチオニン2個と処方食を続けていきますが、、

ケリーの肥満対策
バッキーの少食対策

ケリーはカリカリが大好き
このカリカリは本来バッキーに食べてもらいたいもの
でもバッキーはカリカリより練り餌が好き
処方食の練り餌は仕方なく食べてる感じ
とはいえ練り餌はケリーの分まで横取りして食べてる

低カロリーで栄養豊富
尿路疾患でも安心して食べさせられる
かつ美味しく喜んで食べるもの

tedukuri.jpg
というわけで、ついに手作りごはんに食指が動きました

きっかけはごまぐりもなかさん経由で拝見したFinderViewsさん
こんな人気ブログを今まで知らなかったなんて!私のバカ!
と、毎日貪り読みました(会社で

そこで紹介されていた「てづくり猫ごはん」と「ネコに手づくりごはん」(タイトル似過ぎ)
を購入し貪り読むこと3日
まずはカリカリ基本は変えずに練り餌を手づくりに移行してみようかと
で、気の早さでは日本一のわたくし、いろいろ買っちゃいましたが、それは置いといて・・

まず食うか食わないか試そうということで、
IMG_7305.jpg
オーソドックスにササミ&レバごはんを作ってみました
一応レバーは生でも食うかなと思って、欠片を与えてみたところ、
バッキーは喜んで飛びついたものの食わず、ケリーはこねくり回した挙句バッキーの分も食べました

やはり王子は肉々しい素材はダメなようです・・
内臓はかなり重要な要素なのに、困ったなぁ・・

IMG_7306.jpg
ササミの茹で汁をかけて完成

さぁ!おあがりなさい!!

・・・・・
・・・( ゚Д゚)??
・・・・・・・・・(´・ω・)・・・・

te01.jpg
「なんだこれ・・」という顔をして2匹が顔を見合わせ、そして去っていきました・・・

なんで(;つД`)

茹で汁がだめだったのかも
汁を捨てて、ほら、バッキーの大好きなササミだよぉ~とテンション上げて、口まで持ってったらやっと食べました

te04.jpg
半信半疑な食いしん坊ケリー

te05.jpg
バッキーが食べるのを見てやっと食べ始めました

te02.jpg
いちいち地面に落として食べる(´Д`)

te03.jpg
ちょっと大きかったですかね・・

結局レバー部分以外は完食していました
バッキーがレバーNGというのは予想していましたが、内臓は栄養豊富なのでなんとか食べて欲しいです
いろいろ工夫が必要ですね 勉強します
2008.06.27 少食バッキー
昨日は爆発的な頭痛でダウンしてしまいました
まったく起きられず・・
今日も今の今までダウンです・・
天候のせいもあるのかな どんより微妙な天気の時は片頭痛率も上がります

そんなとき、バッキーは決まって私のそばで寝ています

ずーっと、ゴハンもトイレもなしで、キューブベッド椅子で寝たままでした


062304.jpg
結局、私が起き出した午後3時まで、ゴハントイレともに1回だけ


062305.jpg
その間置いていたカリカリはほとんどケリーが平らげ・・


062306.jpg
夜になってぼちぼち食べていましたが、圧倒的に少食です
ケリーの肥満対策、バッキーの少食対策・・飼い主の不徳の致すところです(´Д`)
河原から素敵なマンション猫になったサリーちゃんの写真をMご夫妻から送っていただきました!

サリー(080608) 074
赤い首輪がとっても似合ってます やっぱり女の子ですね

PICT0375.jpg
ずっと首輪のない生活をしていたのに、えらいぞサリーちゃん!
うちのバキケリも見習いなさい!( ゚Д゚)

PICT0244.jpg
木登りも出来たサリー こんなところだってちょちょいのちょい

PICT0291.jpg
お父さんの立派な椅子もサリーの椅子!?


そして、大きな弟・凛太くんとは、
サリー(080608) 038

案外仲良くやっているようです

PICT0344.jpg
すっかりリラックスして一緒にお昼寝
そのうち、同じソファで寝るようになるかな?

PICT0328.jpg
だけどヒモはゆずれないサリーと凛太くん

PICT0338.jpg
微妙な表情の凛太くん・・

サリー(080608) 067
楽しそうです( ゚∀゚)

ご夫妻が外出から戻られると、揃って玄関でお出迎えしてくれるそうです
サリーがご夫妻に迎えられて2ヶ月
こんなに穏やかな様子の2匹を、こんなに早く見られるとは思っていませんでした
これもおおらかなご夫妻の人柄だと思います

お転婆ネコとおっとりワンコ
サリーと凛太くん、こうして見るととてもお似合いのコンビですね

まだ河原には残っているネコが多数います
これから夏休みに入ると、河原にはたくさんの人、子供が訪れ、中には心無い行動をする者もいます


PICT0246.jpg
1匹でも多くの猫に、サリーのような穏やかな幸せが訪れますよう、どうか応援してください
土曜日、久しぶりにネイルサロンに行ってきました
やっぱり手元が綺麗だと、心も弾むってもんで・・

ミールテッセンのパンケーキを買って帰ろう~と思ったら、
店がなくなってました・・



ショックなのでまたIDEEへ行ってケーキとマフィンを買って帰りました


ネコたちにもごちそうを・・
前回のおいしいおかず缶詰と一緒にOさんからもらった缶
IMG_7303.jpg
本物の焼津のマグロ だそうです
缶に無駄な経費をかけないことで、中身の充実を図っているそうです


IMG_7304.jpg
赤身ぎっしり!


062319.jpg
バッキー大興奮


062318.jpg
お約束ですが・・・


062320.jpg
ブレブレです


ササミ缶の次にいい食いっぷりでした!

気がつくとバッキーが背後にいることが多いです


061902.jpg
寂しいのかな


061911.jpg
足元というか、股の下にもよく潜り込みます
出勤前など、股下にズボーンと入ってきて転がって甘えます
そんなバッキーの誘惑と戦いながら毎朝出勤(´Д`)


062302.jpg
かまってほしいのがブスーっとしてますが


062301.jpg
いつのまにか寝ています
2008.06.22 5kgへの道
ケリーたん5kg突破記念
これまでの軌跡を振り返ります

kitten20060401_09.jpg
*゜゚*:.。゜.。゜:*゜(n ゚∀゚)n゚*:゜。.
ケリーたんにもこんなワフーンな時代があったのです


IMG_0991.jpg
うちに来た当初
やせっぽちの女の子でした
つか、生後4ヶ月でこの老け顔・・


IMG_2162.jpg
5ヶ月 とっくみあいの日々


IMG_3589.jpg
8ヶ月 まだまだ華麗に飛べた




IMG_5822.jpg
1歳を過ぎた頃から・・だんだん動きがニブくなり・・


IMG_6480.jpg
昨年秋にはこの逞しい後姿に・・


111408.jpg
避妊したことも要因でしょうが、


IMG_6465.jpg
ウォルサムのカリカリが余程美味しいのでしょう
バキオ君が処方食になってからの増量が著しいです

練り餌はバッキーの方がたくさん食べています
同じ量盛っても入れ替わるし横取りするし(´Д`)
カリカリをよく食べるのが要因でしょう
ウォルサムの処方食はやや高カロリーなので

DSC_00010001.jpg
ネコはイヌと違って運動による減量が期待できません
いろいろ考えなくてはね・・ケリーたん
武道館アゲイン以来しばらくチープトリックを聴きながら電車に乗ってましたが、
また!オリジナルメンバーで!アルバム出して!ツアーまでやっちゃうらしい!というモトリークルーのニュースを見て、ここしばらくモトリー三昧です
(もうアンタたちの辞めた辞めてやるは信用しねい( ゚Д゚)!!

スタジオアルバムは11年ぶりだそうです
11年前の「Generation Swine」(いまひとつ評判のよろしくないアルバムですが、私はコレが一番好き)以降、ライブ盤とかベスト盤に新曲をちょろっと入れてお茶を濁してきたわけですが

「Saints of Los Angeles」
裏ジャケがカッコイイの
IMG_7298.jpg
トミーがカッコよす!



タイトルチューン、古臭い懐かしい感じがしました
ミックはもうドライフルーツみたいに水気のないおじいちゃんになってますけど、90年代の勢いがあった頃の雰囲気がして、嬉しかったです
とりあえず、ミックが元気で起きてられるうちはがんばってほしい

そして、たまたま見るものがなくてつけたTVKで、昔からやってるビルボードTOP40なんか見たりして、
今はもうヒップホップな人ばっかりで何聴いても同じに聴こえ(´Д`)・・・る中に、耳触りのいい声が聴こえてきて、思わずアマゾンで注文してしまいました

DUFFY「ROCKFERRY
duffy.jpg
女子ですが・・・
あまり、いえほとんど女子の曲は聴かないです
フルアルバムで持ってるCDもありません

元スエードのバーナード・バトラーがプロデュース、だそうです
スエードというのは92年英国デビューのバンドで、米国がグランジ全盛の頃、ブリットポップを牽引していたようなバンドでした
曲はともかく、どうもヌメっこいヴォーカルがダメで食指は動きませんでしたが、日本でもかなり人気があったです

それはともかくDUFFY

「Mercy」
意図してこういう60年代風なんでしょうが、たまにはこんなけだるーい音楽に浸ってぼーっとしたい
2ヶ月に1回くらいの頻度で、左目を自分で引っ掻いて涙目になるケリー
放っておいても1日かそこらで治るのですが、あまりに頻繁なので病院に行くことに

どうもうちのネコたちは宵っ張りのようで
病院が開く9時前までダラダラ寝ていたケリーを抱き上げてキャリーに入れようと格闘すること数分・・
毛まみれになりながら捕獲

ニャースカ鳴きながら病院到着
まずは体重測定

おや?
・・・もっかい、、
「0になってから置いた?」(←先生の声)
・・うーん
5.05kg

ぎえーーーー5kg越え!!!!11
いつのまにおまえはそんなにデブに!!
「太ってるね~」とストレートに言う先生
もっとやんわり言えませんか(´Д`)

で、ケンカもしてないので、自分で引っ掻いたんだろうと
鼻クソみたいな目やにが出てたので拭いてもらって、目薬も一発点してもらいました

IMG_7300.jpg
いつもの「キサトロン」と「パピテイン」をもらって帰宅

帰宅するなり、プンプン!とご立腹な歩き方で向かった先は
061903.jpg
メシ(´Д`)

少なめに盛っていたとはいえ・・
061904.jpg
完食してハシゴ(´Д`)
そら肥えるわ・・・

病院から戻って目薬を点そうとしましたが、案の定暴れて逃げられ・・仕方ないので会社へ
帰宅後は目もパッチリ開いて目やにも出てませんでした

061905.jpg
すっかり平常心

061906.jpg
昨日は全然開いてなかったのにね

061907.jpg
いや、病院で一発点せたからだろ・・

新しい目薬をもらったので、今度また引っ掻いたらしばらく使えるわ~というのもありますが
061909.jpg
こんなに体重が増えていたことを知ったのが一番の収穫かも・・

061908.jpg
一緒にダイエットしようか・・ケリーたん

もっぱらミニタワーの上の住人になったケリー


IMG_7284.jpg
手を出しただけでモミモミゴロゴロ よだれポタポタ


IMG_7292.jpg
バッキーもミニタワーが大好き


IMG_7291.jpg
そんなときは下で転がるケリー


IMG_7293.jpg
ケンカもなくマッタリ過ごす


そんな日曜日の午後、駅前に出来た新しいスーパーに行ってみた
IMG_7294.jpg
壬生菜の漬物を買ったので、ついビールを昼から飲む
旦那の実家からたくさん送ってくれたじゃがいもとたまねぎで作った肉じゃがとともに

トラピストバターを買ったので
IMG_7296.jpg


スーパー内に入っていたラテールのパン屋でいろいろパンを買う
IMG_7295.jpg

オレンジピール入り、ドライオリーブ入り、くるみ入り

うまかった!


またたびシートでわっしょーいのバッキー
ケリーも一応またたびは好きなのですが、バッキーに押されて遠慮気味


バッキーのほとぼりが冷めた頃
061301.jpg
ケリー登場


061302.jpg
そろそろと舐めはじめるケリー


061306.jpg
夢中になって舐めるケリーを


061304.jpg
ケツを震わせ狙うバキ太郎


061305.jpg
気付かぬケリー



061307.jpg
こんなカンジ


061308.jpg
一生懸命舐めるケリーが可愛くて可愛くて
同じような写真を何枚も何枚も撮ってしまいました


061309.jpg
2008.06.15 アイスの季節

年がら年中食ってますが、アイスが旨い季節です

渋谷に最近?出来た「デリッツエフォリエ
美味しいらしいです!高いけど!
サイトを見ると最高級ナントカ産ピスタチオが旨いらいんですけど、最高級だから割り増し料金だそうです!なにそれ!でも食いたい!

IMG_7279.jpg
こちら、アイス大好きバッキー


IMG_7280.jpg
しかしスプーンしか舐めさせてもらえず

IMG_7281.jpg
(´・ω・)


犬用のお菓子はそこらじゅうに売ってますけど(言い過ぎ)、
猫用ってないんでしょうか
バキケリの誕生日に猫用ケーキを検索したことがありましたが、「猫用」ではなく「猫も可」みたいな感じでした

可と言われても食べないのが猫ってもんで(-ωー)・・・
IMG_7282.jpg
2008.06.14 おれのパウチ

いつものパウチを購入
それほど喜んで食べるわけじゃありませんが・・
ささみふりかけをかけたら、時間をかけても完食してます


061402.jpg
ってとこかな
2008.06.13 おいしい缶

療法食生活真っ只中のバキオ君

IMG_7270.jpg
コチラの缶を食べてみました
ユーカヌバ・尿アシスト低pH

IMG_7271.jpg
中身は舶来モノでよくあるレバーペースト系

で、食いつきは・・・

イマイチでした(´Д`)

元々肉系はササミ以外あまりお好みでないバッキー
牛肉系の缶など見向きもしなかったことがありましたが、レバ系もイマイチだったようです
海外のネコはやっぱりサカナより肉なんでしょうね


そんなバキケリが史上最高食いついた缶がコチラ
IMG_7259.jpg
その名も「大切なペットのおかず缶詰

Oさんから頂きました
特別なときにあげるのだそうです

IMG_7260.jpg
中身はササミの水煮風
スープもたっぷりです

今まで、必ずバッキーは途中でケリーの皿から食おうとするのですが、
このときは脇目もふらずに自分の皿を完食しました
人間が食べられるくらい旨そうでしたよー


しばらくずっと療法食パウチですが・・
IMG_7274.jpg
なんだかんだ言って箱で寝るバッキー
2008.06.12 おれの箱

やたら最近甘えるバキオ

060809.jpg
朝の出勤前もゴロゴロゴロゴロ甘えるので、つい会社を休んでしまおうかと思うほど

旦那様が毎晩終電帰りです
そして私が起きるより早く家を出ます(´Д`)
おじちゃんと遊びたいのね、バッキー


おじちゃんとは違うけど、、
061106.jpg
バッキーの好きな箱を用意しました

061101.jpg
すぐ入るバキオ

061105.jpg
さすが箱マニア

061102.jpg
(´・ω・)


061107.jpg
つかの間の箱でした
2008.06.11 おれの椅子

すっかり椅子型として定着したキューブハウス


060813.jpg
以前は角がぽっこりしたままでしたが、ここを凹ませてみると

060812.jpg
見事椅子に( ゚Д゚)

ずいぶんお気に入りで、夜はいつもここで、朝までよく眠っています
まーコレじゃなくても、このタンスの上で寝てるでしょうけども~
2008.06.10 ガブ飲み

大トカゲ発見!!


060803.jpg
違います、バッキーです


060804.jpg
喜んで食いついたと見えた、Dr’s Careの処方食はもう飽きられてしまいました・・・
ウォルサム、ぶっち切りの強さです

ウォルサムは嗜好性をあげるため、つまりよく食べてくれるように、表面に油分と塩分を付けて美味しさUPされています(一応猫に害のない量だそうですが)
飲水量をUPさせる目的もあると聞いたのですが、そのせいかどうか、、とにかくうちのネコは水をよく飲む!

特にケリー
30秒くらい飲んでるときがあります
あまり水を飲むと腎臓に負担がかかると聞いたのでヒヤヒヤしています
しっこ検査は両名ともやりましたが、血液検査はしたことがありません
腎臓とか肝臓の疾患がないかどうか、近々調べてもらおうと思います

060805.jpg
「しっこの次は血・・・」
すまんのぅ~(´Д`)
アンタのためなんだよ~~

もうタワー小屋の季節は終わったようです


060801.jpg
衣替えと同時にミニタワーのてっぺんへ


060108.jpg
午前中はもっぱらここ
使わなくなったソファと布団の上
もう毛まみれです


060810.jpg
人恋しくなったら食卓へ


060815.jpg
目で何かを訴えます


060816.jpg
抱っこ嫌いなケリーたんですが、撫でられるのとブラッシングは大好き
ただ、喜んじゃってじっとしてないから、やりにくいったらありゃしない(´Д`)
まだまだ冬毛の刈り取り続行中です
2008.06.08 今年の種まき
tane.jpg
懲りずに種を買い、プランターに植えたのが4月・・・

もう出ないのか、出ないかも、出ないとき、出れば出よ
などと唱えて2ヶ月、ようやく芽がーー

basil.jpg
バジル


catnip.jpg
キャットニップ


parsley.jpg
イタリアンパセリ

この芽の出方、どんな蒔き方したんじゃいとお思いでしょう
袋に入ってるだけ全部蒔きました 
gyuu.jpg
ええ、ぎゅうぎゅうに蒔いたらぎゅうぎゅうに芽が出たわけで
すくすく育て!!11


lavender.jpg
しかしラベンダーは一向に芽の出る気配なす

元々発芽率40%くらいで、ラベンダーって難しいらしいです
ハーブなんて雑草のくせに!と思って高飛車に世話したせいでしょうか
1%も芽が出ません(´Д`)
何故!?何故なの!?
frog.jpg
おしえて、カエルさん!!
梅雨入りしてなかなか捕獲作戦が難航していますが、今日はつかの間の晴天ということで、
朝6時に捕獲作戦を遂行しました

060101.jpg
めずらしく並んで猫じゃらしを追うバッキーとケリー


060102.jpg
めずらしく息が合ってる


060103.jpg
バキオ君、フライング


060104.jpg
辛抱足りないバキオ


060105.jpg
たまらず飛び出す


060106.jpg
と思いきやシンクロ( ゚Д゚)
1年前からカリカリは一貫してウォルサムのpHコントロール・フィッシュテイストでしたが、
今回バッキーにたくさん食べてほしい!ということから
コチラのサイトを参考に、新たなフードを追加してみました

IMG_7261.jpg
Dr's Care猫用ストルバイトケア
国産です
袋の角を見ると3秒でかじるケリーたんに穴を開けられないうちに撤収

IMG_7262.jpg
ユーカヌバ・尿アシスト低pH
直球なネーミングです
缶もあったので買ってみました

とりあえずこの2品をチョイス
まずは前評判が最もよかったDr's Careから

IMG_7266.jpg
粒はかなり小さいです


IMG_7265.jpg
いつもの練り餌の後出すと、バッキーはすぐに食べました
嗅いだりせずに即食べです
ニオイは仔猫時代に食べていたニュートロのキトン・チキンと似ています
穀物っぽいニオイです


IMG_7264.jpg
ケリーもすぐに欲しがりました(いつものことですが・・

食いつきはいいです
ウォルサムとなんら遜色ありません
値段的にはウォルサムとほとんど変わりませんが、4kgを扱っている店が少ない点で若干割高になります


フードの種類はともかく、、、うちの最大の課題が「置き餌」です
置き餌して時間を決めずに好きなときに食べていると、胃液が常に出ている状態で尿がアルカリに傾きやすくなるそうです
ブリーダーさんちでは盛大に置き餌していたのと、仔猫のバッキーは非常に食欲にムラがあり、食が細かったので置き餌が定着してしまいました
なるだけ、出勤時は多く置かずに、夕方帰宅するまでに完食できる量を・・と思いましたが、
どっちがどんだけ食ってるかわかんねーーーー(;つД`)
多分ね、ケリーの方がいっぱい食ってるんでしょうけど・・
む、むずかしい・・・
ずっとデオトイレを愛用してきましたが・・
サリーちゃんを預かっていたときの、固まる砂フィーバーを見て、こっちの方がネコたちは好きなのかもと思い、


とりあえず1個だけ変えてみました
砂は吟味に吟味を重ねて選んだ「トフカスK
Kは完全のKよ!


060112.jpg
トイレはこだわりのヴィシィ
やっぱり形から入らないと!(おい


060113.jpg
トイレでございます、お嬢様
・・・アレレ、なんだかお気に召さないみたい?


060114.jpg
バキ太郎も来ましたが、


060116.jpg
サリーちゃんのときほど喜びません


060115.jpg
しかも砂食ったし・・


どうも敗因は砂にあるようです
トフカスはおから系、サリーちゃんに使ったのは鉱物系、決定的な違いは重さです
鉱物系は重いの
なので堀り甲斐があるようで、ザクザクわっしょーい!と掘ってましたが、これはそんなに興味ないみたい(´Д`)・・

おからの砂は軽くてトイレにも流せるし燃えるゴミで捨てられる
デオトイレは、しっこはともかくウンチがいまひとつなんです
やわいウンチなんかした日にゃー、うまい具合にまんべんなく砂にウンチがコーティングされ、スノコにもびっちりという悲惨なことに
そしてなんといってもコストパフォーマンスが悪い!
と、全てが人間の都合だったわけですが、肝心のネコたちがいまひとつ盛り上がってくれなくて残念・・
どうしよう5袋も買ったわ・・

バキ太郎のアルカリしっこが落ち着いたらもう1個ヴィシィ(色はコバルトブルー)にしようと思ってましたが、デオトイレの方が採尿しやすいので、もうしばらくこの体制でいきます
2008.06.02 乗っ取り
053101.jpg
とうとうバッキーが

053102.jpg
ラタンハウスに入った


その時ケリーは
053103.jpg

(あくび中でした)

********************

報告です
カステラ屋本社にお電話しました
伺いたい内容は既にメールしてあったので、その件でと言うと、「はい、ぐーやま様ですね」と既に内容も承知されていて、電話を待ってくださっていたようでした
まずクレームの内容について、4、5人のお客様からクレームがあったそうです
どんなに大人しい猫でも、お客様の中には動物が嫌いな方、アレルギーの方もいて、やはり食べ物を扱う以上、昨今の食品の品質管理に対する消費者感情などもあり、どうしても許容できない部分であること
処分を指示したか否かについて、店内に入れないようにということだけで、そういった指示はしていないとのこと
捨ててきてほしいという旨の依頼については、私のメールを受けて即厳重に注意しましたとのことで、思い違いで大変申し訳ありませんでした、という謝罪を受けました
以上が回答です
年配の男性で、終始丁寧で非常に紳士的な対応でした
回答内容にも満足しています 危機管理が非常にうまく運営されていると思いました
私としては、これ以上文句のつけようがありません
御礼を述べて電話を切りました

その後、店長さんにも電話しました
私の出したメールのことで、かなり本社からお叱りを受けた模様で、平謝りされてしまいました
確かに、とても無知で無責任だと思いましたし、ショックで夢にカステラが出るほどでしたが、
でもそれ以上、責めることはできませんでした
「どこか遠くへ捨ててきて」ではなく、「どうしたらいいのか」という相談であれば、こんなに後味の悪いことにはならなかったのでしょうが、いつか必ず来る日だったのではないかと思いました

店の前なら許容範囲という話も伺いました
なんとか、今まで以上に逞しく、、生きて欲しいと思います

いろいろとご心配おかけしてすみませんでした

2週間、きっちりpHコントロール食&メチオニンタブで、意気揚々とバッキーのしっこを持って病院へ

しかし・・・
何も変わっていませんでした・・
小さいけど結晶たくさん pHは7のまま・・・
先生もなんでだろうねぇ~・・と頭抱えてしまいました

053105.jpg
以前はものの1週間処方食食っただけで平均値に戻ったんです
pHなんて5.5とか、下がりすぎなぐらい

スターターを食べた方がいいのか、聞いてみましたが
やはり嗜好性がかなり落ちる、つまり美味しくないので、それで食べる量が減っては元も子もないと
メチオニンタブを1日3個に増やして様子を見ることに

053104.jpg
やっぱり食べる量が少ないのか・・・(ケリーたんが食いすぎているのか??)
水はよく飲んでます 血尿もなし
処方食のバリエーションを増やしてみるか・・・

この検査結果に落ち込んで帰宅したら、例のカステラ屋から「捨ててきて」電話が入ってダブルショックだったのです
土曜日はNさんが保護した仔猫を新百合ヶ丘の譲渡会まで運ぶ役をおおせつかり、駅でNさんと待ち合わせしたのですが、思わずNさんの前でワンワン泣いてしまいました・・
だめなアタシ・・・

Oさんがカステラ屋に行ったら、追い返されても追い返されても店に入ろうとして、とうとう店の前で座り込んでしまったたまちゃんがいたそうです
昨日までの店のマスコットを、今日は店員が必死で追い払う
Image0441.jpg

たまちゃんは人馴れしていないので、ただ座っているか寝ているだけ
近づきすぎると逃げることもあります
商品はすべて個包装されたもの 店内で作っている菓子もありません
そして店に扉はありません
何でも入り放題、飛んで来放題です