河原から素敵なマンション猫になったサリーちゃんの写真をMご夫妻から送っていただきました!

サリー(080608) 074
赤い首輪がとっても似合ってます やっぱり女の子ですね

PICT0375.jpg
ずっと首輪のない生活をしていたのに、えらいぞサリーちゃん!
うちのバキケリも見習いなさい!( ゚Д゚)

PICT0244.jpg
木登りも出来たサリー こんなところだってちょちょいのちょい

PICT0291.jpg
お父さんの立派な椅子もサリーの椅子!?


そして、大きな弟・凛太くんとは、
サリー(080608) 038

案外仲良くやっているようです

PICT0344.jpg
すっかりリラックスして一緒にお昼寝
そのうち、同じソファで寝るようになるかな?

PICT0328.jpg
だけどヒモはゆずれないサリーと凛太くん

PICT0338.jpg
微妙な表情の凛太くん・・

サリー(080608) 067
楽しそうです( ゚∀゚)

ご夫妻が外出から戻られると、揃って玄関でお出迎えしてくれるそうです
サリーがご夫妻に迎えられて2ヶ月
こんなに穏やかな様子の2匹を、こんなに早く見られるとは思っていませんでした
これもおおらかなご夫妻の人柄だと思います

お転婆ネコとおっとりワンコ
サリーと凛太くん、こうして見るととてもお似合いのコンビですね

まだ河原には残っているネコが多数います
これから夏休みに入ると、河原にはたくさんの人、子供が訪れ、中には心無い行動をする者もいます


PICT0246.jpg
1匹でも多くの猫に、サリーのような穏やかな幸せが訪れますよう、どうか応援してください
2008.04.17 幸せ記念日
お届けしてから4日ですが、すっかりリラックスのサリー

sari07.jpg
空いたお部屋を自由に使わせてもらって、

sari08.jpg
夜は一緒に眠る幸せ

そして今日Hさんが「決定」の報告をいただいたそうです!

sari09.jpg
今日はサリーの幸せ記念日です
本当のシンデレラ姫になりました

おめでとう、サリー
サリーがこのような縁を得られたのは、コキジという尊い犠牲があってこそです
コキジの分まで、長生きして、うんと幸せになってください
いつまでもいい子で、お父さんお母さんと大きな弟と仲良くするんですよー!


*写真は里親様~「河原猫の日記」からお借りしました*


 ****緊急里親様募集です****

帰宅してネコも自分もゴハンを済ませた午後8時、Hさんから電話をいただきました
ついさっき、サリーに里親希望様が現れたとのこと

その方は、Hさんと一緒に河原のネコたちを見守ってくださっていた近所に住むご夫妻で、
Hさんを支えて、配膳の手伝いやネコたちの遊び相手になってくださったり、
先般、小学生のいたずらで荒らされた猫舎を片付け、雨の中ずぶぬれになってゴミを捨ててくださった、優しい優しいご夫妻です
サリーのことをずっとずっと気にかけてくださっていて、私のこのヘボブログも見てくださっていたそうです
昨年立て続けに愛猫を亡くされて、もう二度とネコは飼わないと決めていたそうで、今は生後半年の可愛らしいペキニーズの凛太くんがいます
もう犬を飼ってしまったし・・・と諦めてらっしゃったそうですが、それでもなおサリーのことを心配してくださっていました
そして昨日家族として迎えることを決心してくださり、この度、Hさんと私とでお届けに伺いました

駅前で待ち合わせてキャリーの中のサリーを見た途端に、「サリーや、サリー」と声をかけてくださるご主人(涙
サリーもそれに答えるようににゃあにゃあ鳴いていました

本当に絵に描いたような温和で優しそうなご夫婦に、とってもとっても綺麗で素敵なお住まい
サリーはまるでシンデレラです
うちでは一部屋の中でしかいられなかったのに、こちらでは寝室も洗面所も好きに探検させてくださって、「布団に入ってきてくれたらいいのだけれど~」と奥様が仰いました(涙

ペキニーズの凛太君がヤキモチ妬かないようにと、交代で凛太くんとサリーの相手をするご夫妻
サリーも知っている人だから甘える甘える
「サリーはね、こうやって飛びついて甘噛みするんですよ」と目を細めるご主人
サリーはキョロキョロしながらも、知っているご夫妻の顔を見てゴロゴロスリスリ、うちに初めて来た晩とは明らかに違います
コーヒーを頂きながら、みんなでサリーの思い出話をしました
いつもよくしてくれるおじさんがいて、おじさんのことは大好きなのに、おじさんのところにいるトットというネコと仲が悪くて、せっかくおじさんに会いに行ったのにトットの姿を見るやいなや、にゃあにゃあにゃあ!(おまえのかあちゃんデベソ!)と文句を言って、くるっと踵を返して逃げて行った話とか
サリーってそんな子なんだよねぇ、と言いながらお茶を飲む幸せなひとときでした

凛太くんはサリーよりも私とHさんに大興奮で、ペロペロきゅんきゅんと甘えて転がって本当に可愛かったです
凛太くん、どうぞサリーのことをよろしくね

「いつか凛太とサリーが仲良く一緒にソファで眠ってくれたらいいですね」とご主人が仰いました
本当に本当に、これ以上ないご家族に迎えていただきました
サリーは本当に運のいい子です

慌しく決まって慌しくお届けしてきたけれど、帰りの電車の中で空っぽのキャリーを抱えて、サリーがもううちにいないんだと思うと、ほんの少し寂しかったけど、あんなに素敵なご家族のもとで暮らせるんだと思うと、嬉しくて嬉しくて
もうひもじい思いも寒い思いも寂しい思いもしなくていい、サリーの波乱の猫生を思うと、感無量です

応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました
急なことでバタバタして、写真も撮れませんでしたが・・Hさんが撮った写真をお借りしてまたご紹介したいと思います

元気で、いい子で、がんばれサリー!
新しいお父さんとお母さんと、大きな弟と一緒に、いつまでも仲良くね



 ****緊急里親様募集です****
取り急ぎ、ご報告です!
先程、サリーを里親希望様のお宅にお届けしてまいりました!
本当に急なことでしたが、善は急げで連絡をもらってすぐ行ってきました

詳細は明日落ち着いたら記事にします
今はコウフンして眠れそうにないです・・・う、うれしい・・

ブログなどで紹介くださった方々にはこれから御礼とご報告に伺います
たくさんの皆さんに応援していただきましたおかげで、これ以上ないくらいの良縁にめぐり合いました
サリーも、私も、Hさんも、感無量です

本当に心から感謝申し上げます
ありがとうございました!



 ****緊急里親様募集です****
2008.04.14 サリーのこと

サリーは仔猫のときからホームレスのおじさんに飼われていた7匹のネコのうちの1匹
ネコたちはトニーとかケリーとか、みんなハリウッドスターの名前が付けられていたそう
サリーは、サリー・フィールドかしら
おじさんはサリーがインドのサリーをまとったような模様だって知ってたのかな

毎日おじさんを見送り、出迎えていた7匹のネコたち
でも、おじさんは交通事故で突然帰らぬ人となった
7匹のネコたちは、おじさんの帰りを待って、待って、待てるだけ待って、待ちくだびれて、、散り散りになった
おじさんの小屋に残されたのは、「強制撤去」の貼り紙と、カラカラに乾いた餌皿
2008.04.14 サリー近況
IMG_7167.jpg
こんにちは、サリーです
この変な家にもやっと慣れました
ゴハンは何回も出てくるし、この私専用の家もなかなか悪くない感じよ

IMG_7161.jpg
もうちょっと甘えたいけど・・
ここんちびんぼうで共働きみたいだから忙しそうで、、我慢してるの
私が大人しくていい子だって誉めてくれるわ ふふふ 当たり前でしょ

IMG_7166.jpg
ここんちの変なネコがずかずか入ってくるけど・・・気にしないわ
私のこといじめるわけでもないし、よくゴハンを取られるけど、、なくなったらすぐおかわりが出るもの

IMG_7169.jpg
私の食事中ばかり狙ってくるのよね
こいつの名前、ヨネスケかしら

IMG_7171.jpg
「この毛布は・・・」

IMG_7172.jpg
「コタツの中にあったやつだな」

IMG_7176.jpg
「なかなかいい部屋じゃん」
毎日同じこと言ってるわ ヨネスケったら

041305.jpg
最近はヨネスケの妹もずかずか入ってくるわ
まだ私のこと気に入らないみたいだけど、

041306.jpg
私のゴハンを食べてるのをしっかり見たわ
やっぱりヨネスケの妹よね

IMG_7180.jpg
ここで爪とぎをするの
教えられなくてもそれくらいちゃんとできたわよ

IMG_7177.jpg
ここんちの旦那ったら、CDはみんなヘヴィメタルなのよ びっくりしちゃう

IMG_7174.jpg
そんなわけで、私とってもいい子にしてるから、河原のみんな心配しないで
早く本当のおうちに行けるようにがんばるわ!



 ****緊急里親様募集です****
鳴きっぱなし度6日目も70%


様子を伺う兄妹




IMG_7144.jpg
相変わらずよそのメシにまっしぐらのバッキー
あと猫砂が自分のとは違うので、毎回ケージの中のトイレに入って掘りまくります
掘るだけで用は足さなかったんですが、今日とうとうシッコしました

IMG_7149.jpg
そこのドアの向こうに違う世界があるのを知ったサリー

IMG_7150.jpg
隙を見て出ようとしたり、ドアに向かって鳴いたりします

IMG_7151.jpg
でも出られない

IMG_7148.jpg
出せないんです!

IMG_7145.jpg
そんなにアップになっても出せません!


***************

ごめんねごめんね、おばちゃんまだ心配なの!
前回の反省があるので、今回は慎重に・・
バッキーは多分全然平気だと思うんですが、あ、サリーもきっと平気のヘの字
ケリーがまだちょっと心配
女子はね、、めんどくさ、いえ、繊細だからねぇ・・


起きている間鳴きは70%になりましたが、夜鳴きはまだ100%です
昨日は寂しい鳴きでも仲間を呼ぶ鳴きでもない、何か不満を訴えるような激しい鳴き声でした(涙
ごめんね・・

私はちょっと風邪をひいたので、ベッドで寝ています
バッキーもケリーも、ちょっとの間添い寝してくれました



 ****緊急里親様募集です****
5日目(昨日)、起きている間じゅう鳴き度100%が、70%くらいになってきました


深夜の鳴きっぷりは勢い衰えていませんでしたが
バッキー、動じなくなってきました
ケリーは相変わらずです

IMG_7120.jpg
タワーで遊んでいるように見えますが、

IMG_7126.jpg
サリーのシカトは相変わらず

IMG_7127.jpg
バッキーの関心はもっぱらケージ(とゴハン)
不動産屋のようです・・

IMG_7128.jpg
「ワンルームか」

IMG_7141.jpg
香箱座りまでしてくつろぐバキオ君

IMG_7136.jpg
さすがのサリーもガン見です

IMG_7129.jpg
サリーは相変わらず見ててあげないとゴハンを食べません

IMG_7130.jpg
クンカクンカされてもやっぱりシカトのサリー

***********

バッキーの態度は非常に紳士的で、我が子ながらほれぼれしています(親バカ)
サリーのシカト具合もあるのでしょうが、あれだけ泣いても決して怒ることはありませんでした
ケリーは不愉快そうですが、攻撃的になることはまったくありません

サリーは、Hさんや見知った仲間を探そうと、部屋から出ようとします
サリーには可哀想ですが、しばらくは旦那の部屋からは出せません
前回の保護でうちの子たちのテリトリーの中心に保護部屋を置いてちょっと失敗したので・・

現在、夜鳴き対策でワタシとバキケリはリビングで寝て、廊下に出られないようにしていますが、時折バッキーが悲しそうに鳴きます
バッキーはサリーが心配なのかもしれません
リビングに敷いた布団では、バキケリとも添い寝してくれません(涙



 ****緊急里親様募集です****
4日目の晩も夜鳴きっ子サリー
夜鳴きというか、起きている間じゅうずっと鳴いてます
いたずらをすることもないので、1日中隔離部屋の中はフリーにしてみました
鳴きっぷりは今のところ変化なしです


うちの子の様子ですが、
バッキーは鳴き声に反応して部屋に入りたがります

IMG_7109.jpg
私が保護部屋に行くとバッキーは寝ていてもすっ飛んできて中に入れろと鳴きますが、中に入るとこんな調子です(2日目の様子)

入ってどうするわけでもなく、ケージに入って中をチェックしたり、サリーを凝視したり
IMG_7111.jpg


IMG_7113.jpg
「オッス、おれ悟空バッキー!」

IMG_7112.jpg
威嚇は全くしません 怒っているわけではなさそうです
「なんでオマエ騒いでんの?」という感じでしょうか
アメショ(特にオス)はおおらかだと言います
サリーがうちに来た晩も、ケージの中にそおっと手を入れましたが、爪も出さず優しく手を差し伸べたように、私には見えました

ケリーは基本サリーのことなど無視 
IMG_7132.jpg
あまり鳴き声がうるさいと部屋の外でにらみをきかせていますが、相手がケージの外にいるので部屋には入れません(怖くて)
サリーが部屋から廊下に顔を出すと、シャーしながらビビって飛んで逃げます
自分より大きいので怖いのかもしれません(体重はケリーの方が重いのにププー

サリーの鳴きっぱなしについて、Hさんに相談しました
「大声で鳴けば、私(Hさん)が来てくれると思っているのでしょう」
と言われて合点しました
Hさんや、河原にいたネコたちを呼んでいるのです
知らない場所で、鳴けば誰かが来てくれる、知っている顔に会えると思って鳴いているのです
たとえ自分をいじめていたネコでも 見知らぬネコよりは心の支えになるのでしょう

私とバッキーが部屋に入ると、私の方を伺って、甘えてよさそうだと思えばゴロゴロ言いながら体当たりしてきます
IMG_7116.jpg
スリスリ

IMG_7117.jpg
スリスリ

IMG_7122.jpg
スリスリと
バッキーは全く眼中になし 本当に見えていないかのようです
食べなさい、と促してようやくゴハンを食べますが、途中でまた甘えてぶつかってきて、また食べるを繰り返し
ネコより人間、ゴハンより人間が好きな子です

夜鳴きについては、週末まで様子を見てみます
泣き止むときは、あきらめるとき・・・
ごめんよサリー、ここにはHさんも河原の仲間もいないんだよ

サリー メス4歳
避妊済み ワクチン5種接種済み ノミダニ条虫駆虫済み
血液検査(白血病エイズともに陰性)

甘えん坊でいい子です
十分に甘えさせてあげられるご家族を探しています
こちら神奈川県ですが、場所はご相談ください
別途紹介しますが、波乱の猫生を歩んできたサリーを、どうか宜しくお願いいたします




 ****緊急里親様募集です****
2008.04.07 続・サリー

「また知らないネコが来たわ・・おばさんも懲りないわね・・」

032817.jpg
「聞いてんの?」

032821.jpg
                                「聞いてますよ~~~」

032820.jpg
「今日は朝までわめいて鳴いてたわね・・・うるさいったらありゃしない」

032819.jpg
「でもさぁ、おれたちだって知らないところに連れて来られたら泣いちゃうかもよ?」

032822.jpg
「アタシは泣かないわよ!」

032823.jpg
「まったく眠いっつーの」

032825.jpg
「どっこいせ」

*******

冗談はさておき、
前回の件があるので、少しでもうちの子に異常が見られたらすぐ戻してください、とHさんから言っていただきました
ケリーは基本的に近寄ろうとはしませんが、近寄ればシャーです
旦那の部屋はテリトリー意識が薄いので、ここにいる間は軽いシャー程度でしょう
バッキーも今のところ敵意のあるそぶりはありませんが、ちょっとサリーが自分より大きかったのでビビリ気味?

しかし、サリーはというと、バッキーにもケリーにも興味がないようです
昨夜はケージの中で朝まで鳴きわめきながら暴れていました
片付けるのにケージから出すと、私に甘えて体当たりしながら猛然とカリカリを食べ、にゃあにゃあと抗議するようにわめきながら水をガブガブ飲みました
側にいたバッキーには目もくれず、私を見て体当たりしながら鳴きました
そんなサリーを不憫に思いました
この子は、この子だけを見てくれる人、できるなら1匹飼いが向いている子だと思います

河原でも、みんなのいる広場には入れずに、隅っこの土手で健気にゴハンを待っていました
最近になってようやく広場でもどこでも来れるようになったのに、
うちでは土手までしか動けないね・・


可愛いいい子です
こちら神奈川県ですが、全国どこからでも、ご縁をお待ちしています




 ****緊急里親様募集です****
2008.04.07 サリー
IMG_7101.jpg


IMG_7102.jpg


IMG_7103.jpg
サリーです 河原から緊急避難してきました

取り急ぎ、1週間お試し預かりです



 ****緊急里親様募集です****