2017.07.23 ママ確保!
昨日パパをリリースした友人から、「ママがいる!」と連絡があり、、

IMG_2563.jpg
まだ産んでなかった!!
しかし日曜日は病院が休みなので、後ろ髪引かれる思いで、翌日曜日に出動することにしました


IMG_2564.jpg
それまで産まないでくれよ〜〜
そして仲良く寄り添うパパとママ


で、本日カニカマ、鯖缶、ちくわといろいろ取り揃えて挑んだ第6回目!


はい、あっさり入りました!!
今までの苦労はなんだったのーーー(T ^ T)


・腹がめちゃめちゃ減っていた
・パパを去勢したから
・ちくわとカニカマが良かった

いずれにしろ、良かったです!
一晩、友人宅にそのまま置いて、明日手術に運びます
それまで産まないでねええええええ(T ^ T)

というわけで、信じるものは救われる・・という気持ちです
緑さんのおかげで、心ゆくまで捕獲に取り組めました
ママの分の手術チケットも譲っていただけて、何から何までお世話になりました
本当にありがとうございました!

私も、猫を愛する友人の力になれて良かった
明日病院に連れて行くまで気が抜けませんが、ひとまずお疲れ様でした!良かった!
2017.07.19 久々のTNR
職場の友人からのSOSで、とある場所のママ猫と子猫、パパ猫の不妊去勢を
緑さんとにゃんたの会のご協力で8月にやりましょう、と決めた矢先、
その友人から夜写真が送られてきて、

IMG_2048.jpg
このママのお腹

IMG_2052.jpg
いつかのカステラ猫を思い出します
あの子も産まれる寸前でした
これは8月まで待っていられない!と、急ぎ緑さんに捕獲器を都合していただき、某日現場に行ってきました

とりあえずママを優先
もしもう産んでいたら離乳まで捕獲できないので、その時は既に3ヶ月過ぎている子猫を
パパは最後

しかし・・・
ママが入らない・・・・・
いいとこまで来たら通行人が来たりして・・
2時間粘って、ママはとうとう捕獲器の前で寝そべる始末・・
で、この日は子猫が入りました

IMG_2391.jpg
3〜4ヶ月くらいでしょうか
友人宅で夜を越して、翌朝病院へ運び、

IMG_2408.jpg
病院で術後一泊させてもらい、リリースしました

後日またチャレンジしたものの、
FullSizeRender_201707192115122e2.jpg
警戒してこの有様・・
捕獲器の途中まで行っても奥まで決して入らず、捕獲器の前でくつろぐ始末・・

今はTNRのハイシーズンで捕獲器が足りないくらいなのに、ママが捕まるまで貸しておいていただけました
おまけに病院で使える不妊チケットまで・・何から何まで緑さんのお世話になりました
なのに捕まらないーーー(T ^ T)


計4回行ってダメでした
今まで捕獲器持って出かけて、手ぶらで帰ったことなど一度もなかった私
こんなに手こずったのは初めてです

餌やりさんは手術する気は一切なく、無責任なことを言っています
協力的な近くの飲食店の方が、猫はちくわやで!と言ってちくわ買って来てくれたり・・
色々したけど捕まらず・・
明日最後のチャンスで頑張ります
ダメならパパを捕まえます(パパはすぐ入りそう)

IMG_2457.jpg
満腹で寝転ぶ黒いパパ

ママは、緑さんから教えてもらったプロの方に頼もうかと思ってます
それまでに生まれていたらそれはそれで仕方ない
あまり自分で抱え込んで、ニンゲンが落ち込んでしまっては元も子もないので

明日はカニカマでやってみよう
鯖の水煮もホカホカに温めて


神戸市は市が協力して不妊手術費用を負担していただけるそうですが、
地域猫を推進する地域ごとの申請が基本で、こういった形の、住民ではない人間が見かねて手術をするケースでは、少し敷居が高いのかなと感じています
もうちょっとしっかり条例やウェブサイトを読んでみます


7/22 追記
昨日パパを確保しました
すぐ入るだろうと舐めてたらなかなか入らなくて焦りました・・・
餌やりさんが餌あげちゃった後でしたが、カニカマとサバ水煮のダブルでやっとこさ確保・・
パパ、かすれた声でよく鳴いていました
この子も緑さんのご好意で手術チケットを譲ってくださり、今日友人が病院に運びました
健康状態も見ていただいて、夕方リリースします

ママはこの数日見ていません
おそらく出産してしまったかと思われます
プロの方ともスケジュールが合わず、今回は一旦引いて、秋にまたチャレンジすることにします
残念で、落ち込みますが、ここで自分を責めずに次に活かします


「出来なかったことを数えて悔やむより、出来たことを覚えておいてください」
とは、私が初めて捕獲器を借りた横浜のボラさんから言われたことです
無理な保護をし、結果リリースしたことでいろんな方に責められ、もう猫に関わることが怖くなりましたが、その方にそう言ってもらえて、本当に救われました
その言葉があって、今の自分があります
2017.07.11 7月のバキケリ

そろそろ床に転がる季節になりました


IMG_2266.jpg
いつも寝てます


IMG_2318.jpg
よく食べよく寝ます


IMG_2327.jpg
ふくふくと元気にしています


非常に忙しい決算期を終えて、7月は落ち着いてきました
職場で猫飼いの友人ができました
外猫に対する思いも共有できて、とても嬉しいです
その彼女が気にかけている外猫の不妊手術を近々やりたいと思っています

IMG_2352.jpg
夕方はパパ猫しかいませんでした

IMG_2353.jpg
目やに取ってあげたいけど、手を出すとパンチするらしい( ^ω^ )
この子の他に、ママ猫と子猫がいます
子猫は三毛なのでメス 手術しなきゃです

2017.06.10 6月のバキケリ

そっくり兄妹

IMG_2079.jpg
むっつり

IMG_2068.jpg
フミフミ

IMG_2072.jpg
ゴロン

IMG_2062.jpg
ゴロン

IMG_2077_20170610095640a57.jpg
スヤァ


インスタを始めましたが、家族にも誰にも教えてません
そして使い方もほぼほぼ理解してません アップするだけ( ^∀^)
2017.05.09 5月のバキケリ

今までのタワーに登るのが危なっかしくなったので、シニア用のタワーを買いました


IMG_2020.jpg
坊ちゃんはいつもてっぺんで寝ています


IMG_1984.jpg
おばちゃんは、おじちゃんが買っただけで収納を占拠しているガンプラを作り始めました

IMG_1979.jpg
かれこれ10体以上は作っています
どんどん片付いて気持ちいいです
バキケリ11歳になりました

IMG_1924.jpg
神戸に来て3回目の誕生日です
少しずつ良い方向に向かっています

IMG_1922.jpg
ケーキはcake standという北野のお店でオーダーしました

IMG_1921.jpg
猫の誕生日なんで、猫の耳とかつけてもらいました


IMG_1915.jpg

IMG_1918.jpg
ばらちらしとポテサラケーキ
ガッツリ食べてガッツリ飲みました

IMG_1930.jpg
猫らもデパ地下で買ったささみでお祝いです

IMG_1931.jpg
よく食べました


IMG_1487.jpg
ケリ子は元気に寝て食べてコロッコロです

e831557a4a633dccf4c7c615b3622d2f.jpeg
一時期ニュースになったこのトラさん、

IMG_1589.jpg
ケリたんにそっくりです

IMG_20161224_132840.jpg

ジュリーことじゅりおさんが亡くなりました。
mowcomaさんからお電話をいただき、私も突然のことで動揺しましたが、mowcomaさんはもっともっと動揺されており、その気持ちを思うと胸が詰まりました。

今年の4月に婿入りし、同居のつぶちゃんとも仲睦まじく、ご家族の皆様にも愛され大事にしていただき、お布団で添い寝をするほど慣れてくれていたのですが、
秋から唸ったり暴れたりするようになり、お仕事のお忙しい中、病院通いやスキンシップ等、
あらゆる手を尽くしていただき、少しでもじゅりおさんの暮らしがよくなるよう配慮してくださいました。

ここ最近の出来事はmowcomaさんのブログに書かれてある通りで、
脳の精密検査までしていただいた折の急変でした。
これという原因がわからなかったことで、かえってmowcomaさんにご心労をおかけすることになり、本当に申し訳なく思います。


でも、
謝ってばかりだと、こんなにがんばったじゅりおさんとmowcomaさんに申し訳がありません。
なので、謝らずに、本当に素直に思うことを言います。


IMG_9789_20161226182846143.jpg

あの子を家族にと迎えてくださって、ありがとうございました。
おうちの猫として幸せに暮らすことができたこと、本当にありがとうございました。
家族になる、ということは、自分の生活・命を削るに等しいことだと思います。
それをmowcomaさんご家族皆さんが体現してくださいました。
最後に大変なお世話をおかけして、悲しい思いをさせてしまいましたが、
こんなにも日々手を尽くしてくださって、本当にありがとうございました。


あの子はこれまで苦労して生きてきて、沢山あった命数をここで使い果たしたのだと思います。
mowcoma家の一員となって、安心して思う存分ワガママをして、天に召されたのだと。


長いこと応援していただいてありがとうございました。
家族に看取ってもらえて、幸せな子だったことをどうぞ覚えておいてください。
mowcomaさん、本当にありがとうございました。
また、美味しいものを食べながら思い出話をしましょうね。
IMG_1893.jpg
mowcomaさんにちょいちょいされてうっとりなじゅりおさんです


今年4月に婿入りしたジュリー改めじゅりおさんのことで、
mowcomaさんが別ブログを立ち上げてくださった通り、応援してくださっている皆様にはご心配をおかけしております


私が一つどうしても言いたいことは、
ジュリーはトライアルでもなく、預かり先を変えたのでもなく、mowcoma家を終のすみかとしてmowcomaさんご家族の一員として迎えられたということです

つぶちゃんとも仲睦まじく、順調に慣れていたところ、今秋からの突然の不調で唸ったり暴れたりするようになり、
投薬や通院はもちろんのこと、毎朝毎晩の抱っこタイム、ケージ内のケア、出来る限りの事をご家族みなさまでやってくださっています
それこそ、時間や費用のかかることを献身的にやってくださっています
ここまでやってくださるかと言うところまでやってくださって、本当にジュリーは運のいい子だと思います


IMG_1914.jpg

mowcomaさんはじめ、ご家族のみなさまに大変な負担がかかっているのではないかと、心配されている方もたくさんいらっしゃると思います
私もその点を一番心配しておりましたので、この件で、これ以降何度もmowcomaさんとお話し、
会って直にお話もしていますので、その点で過剰な心配は全く不要と思いました
mowcomaさんもご家族も、心のぶっとい、強いみなさまです
私のようなヒヨッコとは違います
ヒヨコで言うならば「動物のお医者さん」のヒヨちゃんレベルの強さです
ジュリーのことについては、全面的にmowcomaさんを信頼し、お任せしております


私のことを、譲渡したからといって無責任だと思われるかもしれませんが、
この件に関し、mowcomaさんとは適宜連絡を取り合い、出来る限りのフォローをさせていただいています
むしろ、正式なご家族となったmowcomaさんに対し「お任せしている」などと言うのもおこがましいくらいですが
この人と、この人のご家族のもとでなら、ご機嫌悪くても、シャーシャー言っても、
ジュリーはじゅりおさんという幸せな猫として生きていけると、私は確信しています


mowcomaさんとは、じゅりおさんのことのみならず、大切なお友達として、これからもずっとのお付き合いをさせていただくつもりです
頑張っているmowcomaさんとじゅりおさん、つぶちゃんとmowcomaさんのご家族を、暖かく見守っていただけたら幸いです
月1更新になっておりますが、バキケリ元気でです

もう既にご存知の方がたくさんいらっしゃいますが、こちらでなかなかご報告できず申し訳ございません

川崎から福岡への引っ越しが決まってから、ゆきまるくんのお母ちゃんのご好意でイエネコ修行をしていたジュリーですが、今年の4月に素晴らしいご縁でお婿入りいたしました

IMG_9474.jpg
一足早くお嫁入りしたつぶちゃんという若い女子社員にウハウハ言っているジュリー社長です

IMG_9789.jpg
大事に大事にしていただいています


長らく社長を修行させてくださったお母ちゃん、本当にありがとうございました
素晴らしい婿入りの日を迎えられたのは、お母ちゃんの愛情と努力の賜物です
私では不可能なことでした
そして、広い心でジュリーを迎えてくださったmowcomaさんのご家族の皆様、本当にありがとうございます

今少し社長はお加減が優れないのですが、それもmowcomaさんとご家族が全て丸ごと引き受けてくださっています
ジュリーは本当に運のいい子です

mowcomaさんとご家族のみなさん、そして病院のスタッフの皆様のおかげで、ジュリーもいい感じに過ごさせていただいています
本当にありがとうございます
いずれきっと必ず、ここが心から安心できるおうちだとジュリーが理解できるようになると思います
もうジュリーはmowcoma家の一員です
安心してジュリーをお任せしています

この拙いブログのおかげでお母ちゃんやmowcomaさん、緑さん、たくさんの方々に助けていただきました
みなさまのおかげで助けられた猫がたくさんおります
どの子も幸せに幸せに暮らしています
これからもそのご恩を忘れないよう、チマチマっとこのブログも続けてまいります
どうぞ宜しくお願いいたします
とんでもなくご無沙汰しております(´・ω・)

いろいろバタバタして気力が落ちてしまい、いろいろ良いお話もあったのにご報告できず申し訳ございません・・


ひとつは、件の親子猫の現場
緑さんと緑さんのお知り合いのボランティア団体の方が尽力くださって、
広くポスティングしたり、個人で餌やりしていた女性とコンタクトも取れてご協力していただき、


そして不妊手術もしていただけました

DSC_5028.jpg
これは第一回目ですが、その後も定期的にTNRに運んでくださいました

DSC_5036.jpg
加えて、現場の清掃やトイレの設置まで、本当に何から何まで緑さんと、緑さんの交友関係からのご好意でやってくださいました
私はというと、さくら猫基金の無料不妊手術(これも緑さんから教えてもらいました)に応募していくらかのチケットを用意しただけで、何とも不甲斐ないのですが・・
ここは下を向かずに、緑さんと椿谷にゃんたの会の皆様に心から感謝申し上げます
本当にありがとうございました

加えてひとついいこと
この近くの飲食店で、恐らく店舗前で餌やりがあったのかわかりませんが、かなり過激な口調で貼り紙をしている場所がありました
緑さんのポスティングとTNRのおかげで、そこの貼り紙が非常に紳士的なものに変わっていました

猫に対する関心が低い場所ではありますが、このように良い影響が出ているのは、やっぱり不妊手術をしたという実績あってのことで、TNRがいかに重要かがわかりました

本当に本当にありがとうございます
いろいろ落ち着いたら、きちんと恩返しできるよう、私もがんばります

なかなか更新できずにいて、ブログもやめてしまおうかと思いましたが、これがあったから緑さんとの出会いがあり、
たくさんの方とお知り合いになれて励ましていただいたので、月いち更新でもなんでも、続けていこうと思います
今後ともよろしくお願いします!
2016.05.08 2016 GW
IMG_1311.jpg
特にこれといった予定もなかったGWですが、母の日も兼ねて父母と食事へ

そして東京から前の前の前の職場の友人が大阪に来るということで、不案内な大阪で待ち合わせし
とりあえずルクアなどを散策していると、広場で大河ドラマのイベントをやっており、


正雄が!!
とふたりでコーフンしながら必死に写真を撮り

グランフロントとルクアでお茶を濁せるかと思ったのですが、人も多いし、東京の人を案内するには特にこれといった内容もなく、、
すると「通天閣に行った事がない」という話になり、私も行った事がなかったので、せっかくだから行こうかと
環状線に乗ったものの、まんまとユニバーサルシティに行ってしまったりしながら、

IMG_1319.jpg
着きました通天閣
そして舐めてたわ・・めっちゃ混んでました・・
通天閣は小さいながらもベタで濃かったです
いい感じに疲れました この後のビールが旨い!

IMG_1321.jpg
だるまで、初串揚げを食べました
大阪らしいところで大阪らしいモノが食べられてよかった!


IMG_1310.jpg
GWはねこらも変わりなく元気です

IMG_1327.jpg
ぶすっとしてますが、元気です


*************

件の現場ですが、緑さんのお知り合いでボランティアをなさっている方がお力添えくださり、
来週子猫のTNRをしていただけることになりました
昨日緑さんとその方と一緒にポスティングをしました

IMG_1325.jpg
子猫といってももう6ヶ月以上になるので大きくなりました
昨日は4匹いましたが、どうやら1匹既にお腹の大きい子もいるようです

IMG_1323.jpg
空き地でゆったり遊んでいました
クリーニング屋さんはこちらで不妊手術すると伝えたところ喜んでいましたが、手術後同じ場所に戻しますと言うと苦笑い
相変わらずエサをやるなという貼り紙をしていたのでそれは剥がしました
やはり根本的なことはわかっておられないようです
手術をするのですから、エサはきちんと管理して十分な量をあげてほしいのです
ゴミすらお金を払って処分してもらう時代、生きているものを減らそうというのは時間もお金もかかることです
手術をすれば増えずに短い命を全うして減っていくということを、根気強く説明しなければなりません

IMG_1324.jpg
告知の貼り紙もきっちり貼って、周辺の店舗にポスティング
こうして手を差し伸べてくださる人がいることに感謝です
これも緑さんのお人柄と日々の努力だと思います

さくら猫基金の無料不妊手術事業のことも緑さんから教えていただきました
真面目にTNRをしている人にとっては大変有り難いことです
せっかくのご好意に報いることができるようがんばります

神戸に来て1年、バキケリともに元気に10歳を迎えました


IMG_1274.jpg
相変わらずマッタリ寝てばかりのケリ子

IMG_1269.jpg
相変わらずおばちゃんの後ばかりついてくるバキオ


IMG_1265.jpg
ケツまわりの毛が気になってファーミネーターをかけたら嫌がって、
ニャニャニャニャ!!!
と怒って手を叩かれました・・・

そんな感じで元気に過ごしてます

お嬢はおこもり


IMG_1234.jpg
坊っちゃんはほぼおばちゃんの布団の上


IMG_1232.jpg
久々に美味しいもの食べたり・・


バキケリは元気です
先日、お義父さんの四十九日でバタバタと福岡に行ってきました
まだいろいろバタバタしておりますが、初盆までには落ち着いているといいなと思います